マルチアレルギーの息子と過ごす幸せな日々

薬剤師で、マルチアレルギーの息子を育てる1児の母です。アレルギー治療のため、肌にいいことや、食生活を徹底的に改善しています。また、海外旅行や新しいもの、美味しいものが好きなので、興味があるものを発信していきます。

子連れ海外旅行に持って行って役に立ったもの

スポンサードリンク

夫婦の趣味が旅行なので、息子を連れて度々行っています。回数をこなすうちにあると便利なもの、無くて困ったものが見えてきたのでアップしてみます!


子連れ海外旅行の注意点とは?

やはり、気温や食べ物、環境の違いは子供にとって大人以上に敏感になります。
なるべく日本と同じ環境を海外でも作ってあげるように親としていつも努力しています。ベースを作ってあげれば海外の良さをきっと感じ取ってくれることでしょう。


海外旅行へ持っていくと便利なもの


1.ポータブルDVDプレーヤー
2.子供用ヘッドホン
3.エイデンアンドアネイ
4.ふりかけ
5.サトウのご飯
6.日本のおもちゃ
7.ハブラシ
8.アメニティ
9.サランラップ
10.タッパー
11.日焼け止め
12,虫除け



1.ポータブルDVDプレーヤー

飛行機はもちろん、レストランや少しの待ち時間など。子供はやはりストレスがかかります。
普段はテレビやスマホを控えていても、旅行はみんなで楽しみたいもの。これがあるとお互い少し楽になりますよ。

選ぶポイントは蓄電ができるかと、再生時間!これは必須です‼️

こちらだと5時間再生可能で、車の中でシガーポケットでも充電ができるのでかなりありがたいです。
ポータブルは、スキップや早送りなどすると充電がなくなりやすいので注意してください!!
↓↓↓

APEMAN ポータブルDVDプレイヤー 10.5インチ 車載携帯式DVD 高画質液晶スクリーン 180度回転 大容量充電バッテリー 長時間連続放送可能 リモコン/日本語取り扱い説明付き【新機種発売】



2.子供用ヘッドホン


子供用ヘッドホンは対象年齢と、いかに耳に優しいかがポイントです‼️かなりこれも調べ尽くして購入。

こちらは音量制限付きで、85デシベル以上は出ないように設計されています。間違って音量ボタンを押しても安心です。
対象年齢は3歳から12歳まで。我が子は一歳半から使用してます。

また、イヤーパッドがやわらかく耳が痛くなりにくい事と軽いので首の負担も軽減してくれるのでこちらを購入しました!
↓↓↓

EasySMX KM-666キッズヘッドホン 密閉型 子供用ヘッドフォン 85dB音量リミット制御 3.5mmステレオプラグ採用 オーバーイーヤーヘッドホン (ブルー)

1880円。


3.エイデンアンドアネイ

機内でもホテルでも、冷房避けにはぴったりです。また、屋外では虫除けや紫外線避けにも使用していました。ベビーカーだったので。

これでなくてもいいとおもいますが、やはり通気性がいいのに保温性もありかなり重宝しています。旅行日数によりますが、5日以上なら2枚は持って行っています。
厚手ではないモスリンコットンが1番使えます。


aden + anais (エイデンアンドアネイ) 【日本正規品】 モスリンコットン おくるみ 2枚セット (ペタルブルーム) 2pack swaddles (petal blooms) 4040



4.ふりかけ

意外と使えるこちら。
海外のご飯は苦手な子も多いので外のレストランで使えます!何種類か持っていくとグッド👍
ふりかけは子供の好きなものや、テンションの上がるものを持っていくと一層よろこびます!




5.サトウのご飯

これもふりかけ同様です。子供が食べれるものがなかったとき、スパイシーすぎたときなどにも安心して食べられます。

アジアの田舎でも意外とレストランに電子レンジはあります!依頼する時は必ず自分で少しパッキンを開けてください‼️そして時間を伝えてください。

向こうの人はやり方をわからないので、ご飯ができるとビックリされたりもします。


6.日本のおもちゃ

トミカの救急車、パトカー。女の子なら折り紙など。海外では手に入りにくいので持っていきましょう。

たまにとっても仲良くなった家族や、お世話になった人の子供へそのまま譲ったりすることもあります。すごく喜ばれます!
日本のお菓子なども喜ばれるので少し持って行ってもいいかもしれません。

スリランカでは自国でオモチャを殆ど作っておらず、トミカは破格の値段。そして種類も全然無かったです。
お世話になったスリランカ人のお子さんにあげたらとても喜ばれました!

ハワイでも折り紙をほしいと言われ、レストランで折ってあげたり。日本の文化を知ってもらえることは嬉しいですね!


7.ハブラシ


持って行き忘れて困ったのがハブラシ。
海外製だと大人だけでなく子供用のものも特大サイズだったりします。

なるべくこれは予備も含めて2本くらい持っていくといいかとおもいます。

海外製は口に入れるのもやっとでかなり苦労しました…。リゾートなどは特にドラッグストアもお化粧品ばかりで取り揃えてないこともあるので注意しましょう。



8.アメニティ

シャンプーや、ボディーソープです。
これらはやはり日本製よりも肌に刺激が強いものも多くあります。日焼け止めなどもつけるのでしっかり洗わないといけないですし。

子供用のものだけでも持って行ってあげると肌トラブルなどにも巻き込まれず快適に過ごせるはずです!
↓↓↓

ママ&キッズ ベビートライアルセット/Mama&Kids Baby Travel Skincare set/婴儿宝宝护肤旅行套装

【セット内容】
● ベビー全身シャンプーフレイチェ80ml
● ベビーヘアシャンプー80ml
● ベビーミルキーローション30ml
● ベビーミルキークリーム13g
● UVライトベール3包プレゼント

9.サランラップ

これは少しあっためてもらいたいものがあるときや、食べきれず持ち帰るとき。
スーパーで買ったパンなど保存や持ち歩くときに重宝します!

無添加ラップなどもセリアで買えたりもします。吸着や伸びは良くないですが、より安心して使えます。



10.タッパー

こちらもサランラップ同様なにかを保存したいときや、お部屋で調理したものをレストランに持ち込むときなどにも。
小さいサイズでいいので安心のためにあるといいでしょう。
必ず電子レンジ可能なものを選んでおきましょう。



11.日焼け止め


日焼け止めは必ず日本で肌に合ったものを持っていきましょう!
息子は肌が弱いのでいつもと違うものを日本で買ったら日本製でさえ2週間くらい赤く膨れ上がって大変でした、、
顔にもつけるものなので注意が必要です!

我が家は新生児からずっとこれです。
日焼け止めに加えて蚊除けのハーブも入っているので一石二鳥で便利です!
↓↓

オーガニックマドンナ ピュアガードサンミルク45g(虫が苦手な香り配合のオーガニックUVクリーム)

ミキハウスの店舗でも買えるはず‼️


12,虫除け

暖かいアジアなどに行くなら蚊除けはかならず必要です。
こちらも天然成分でできたものを強くお勧めします。現地の方もレモングラスなどが含有されているものを使用しているので肌に優しいものにしましょう。


いかがだったでしょうか。少しでも皆様のお役に立てればと思います。

スポンサードリンク

--->