マルチアレルギーの息子と過ごす幸せな日々

アレルギーっ子を育てる一児の母

相次ぐ値上げを理解して備えよう!

2019年1月からは小麦粉が。
それに伴い麺類も値上げ。

ロッテ、グリコ、森永などは3月からアイスを値上げすることになっています。



【目次】

1. 何が値上がりするのか?

2. 根本的な原因は?

3. お米はすでに3割増し?

4. 二次的値上げが不安

5. これからどうすればいいのか



1. 何が値上がりするのか?

食品に絞ってあげていくと、
1月から小麦粉
3月からアイス
4月から食塩…乳製品
5月から飲料
6月からカップ麺

これらの一部が随時値上げを提示しています。



2. 根本的な原因はなんなのでしょうか。

原材料価格や人件費、物流費の上昇がどれも関係していると言われています。

例えば小麦粉であれば、日本は9割を輸入でまかなっています。海外ですでに小麦粉が価格上昇してしまい、さらに輸入交通手段に必要な燃料油も高くなっているためこのような事態が引き起こされました。

販売している各メーカーさんたちはなるべく値上げをしないように努力されているものの、致し方なくというところなのかと思います。
しかし、消費者としてはあれこれ一気にはつらいものがあります。


3. お米は以前から値上げされていた?!

小麦がダメならコメに変えればいいか!
→お米は3年前からもう3割も値上がりしているんです…

ニュースにもなっていたのでご存知かと思いますが、お米は大きく分けて
【家庭用米】【飼料用米】【業務用米】この3種類で作り分けられています。

その中でも作り手が伸びているのが飼料用米なんです。

パンなどを好むようになった現代の食生活でお米の消費が伸び悩んでる中、国が飼料用米を作る農家に補助金を出すようになりこのような現象に。自給自足でご飯をしっかり食べていたらこんなことにはならなかったのかもしれませんね…


農林水産省30年度

しかし、飼料米のところには米粉とも記載されていますね。米粉パンなどは硬くなりやすくなかなか商品化も難しいようですが、これから普及してもらえると我々消費者や農家の方の助けになりそうですね。


4. 二次的な価格上昇が今後不安に。


主食である米と小麦粉が価格上昇することにより、街のいたるところで後発的に価格改定がはじまってきています。
牛丼、ココイチ、なんとスタバまで…

大きく報道されているのはこんな感じですが、街中にいくと値上げの張り紙がよく見受けられます。

代官山の小川軒もレイズンウィッチを今日買いに行った際、3月から10個入りが約100円高くなることに…
これからきっとパン屋さんやレストランも価格見直しされるところが増えるかと予想されます。


クリスタルガイザー 500ml×48本 [並行輸入品]



【送料無料】スーパーセールお試しセット!【SSセール】元木昆布のスーパーセールお試しセット です!!【セット価格】 【1000円ポッキリ 1000円ぽっきり 送料込み】 送料無料 ポッキリ



6. これからどうすればいいのか

関税撤廃により、ワインやチーズの値下げは期待できますね。また、オーストラリアからの牛肉や乳製品も価格の低下が家計の助けになりそうです。


また、飲食店の売れ残りを割引価格でレスキューするサービス【TABETE】はご存知ですか?


TABETE

今話題のフードロスに特化したアプリで、アプリをダウンロードすると近くの登録されたお店のレスキューフードがでてきます。
それを予約して自ら取りに行くという仕組みです。

登録店舗や広がりはまだまだなのですが、こういうサービスを利用して外食した気分で安くおいしいものを食べるというのもこれからの時代に合っているのかもしれません。



こちらのブログが体験もわかりやすいです♬
どんどんサービスが広がって価格もさらにサービス価格になることを祈ります!



【送料無料】スーパーセールお試しセット!【SSセール】元木昆布のスーパーセールお試しセット です!!【セット価格】 【1000円ポッキリ 1000円ぽっきり 送料込み】 送料無料 ポッキリ


コカ・コーラ 爽健美茶 お茶 ペットボトル (2L)×10本

スポンサードリンク

--->