マルチアレルギーの息子と過ごす幸せな日々

アレルギーっ子を育てる一児の母

急な入院にも便利な病院に宅配してくれるWi-Fi

スポンサードリンク

入院のときには、長い時間をベッドで過ごすこととなり、気が滅入ってしまいます。私も出産の時は、合併症が多く、Wi-Fiを持ち込むべきだったと後悔しました。

実は、ほとんどの病院で、入院時にポケットWi-Fiを持ち込むことが可能です。持て余している時間をインターネットなどをすることで、気が紛らわせられることもあると思います。

しかし、レンタルWi-Fiは、自宅でないと受け取れなかったりすることが多く、急な入院にはそこまで手が回らないこともあります。そこで、病院にも宅配してくれる超便利なレンタルWi-Fiをご紹介します。


目次


**1. Wi-Fiレンタルの前に確認すべきこと


Wi-Fiレンタルの前に確認すべきことがいくつかあります。

まず、最近の病院では、Wi-Fiを導入してくれている病院もあります。その場合は、基本的に不要になりますので、事前確認をしてみてください。

しかし、私の出産した病院では、Wi-Fi導入されていましたが、病院に務める人用だったため使えませんでした。入院してから、困った時は、このサイトを参考にしてみてください。

また、病院によっては、Wi-Fiを無線ではなく、USBで繋いで使用してくださいという病院もあるそうです。そのような場合は、USBケーブルを持ち込む必要があるため、確認してみてください。






** 2. 意外と安いレンタルWi-Fi

レンタルWi-Fiは、高いイメージがあると思います。今回ご紹介するWi-Fiは、借りる期間によって、1日あたり115円から1日7GBで月無制限利用可能なものもあります。

1日単位でレンタルも可能なので、短期入院でも安心して利用できます。





申し込みはこちらから




** 3. 病院でも受け取れるWi-Fiイーカ

今回紹介するのは、イーカというレンタルWi-Fiです。13時までの申し込みで、当日発送してくれるため、最短到着で受け取ることができます。

送料1台500円(税抜)で、宅配便が受け取り可能な場所であれば、病院でも受け取ることができます。

病院で受け取りたい場合は、病室ではなく、受付や総合窓口への配達となります。宅配便を受け取れない病院もあるため、医療スタッフに確認してから申し込みをしてください。

返却は、レンタル時についてきている返送用宅配伝票で元払いにて行います。イーカは、事前連絡なしでもレンタル期間の延長ができるため、入院が伸びてしまった場合にもめんどうな手続きが不要です。




** 3. 支払い方法

お支払いは、クレジットのみです。
利用可能なクレジットカードは、master・JCB・AMEX・VISA・Dinersとなります。

振込、デビットカードプリペイドカード、Pay-pal、銀聯カードなどでのお支払いはできないので注意してください。



** 4. おすすめ機種とレンタル料金

おすすめ機種は、容量無制限と、1日あたりの容量制限はあるけれども割安なものと2種類ご紹介します。
WiMAXは、大手で安心できそうですが、建物内では、通信障害を起こしやすいためおすすめできません。

【容量無制限】
SoftBankE5383


イーカ

SoftBank商品ですが、ドコモやauも問題なく使用できます。SoftBankWi-Fiが対応しているエリアで使えるという意味なので、他機種を使用することで速度が遅くなったりはしないので安心してください。


イーカ

料金は、15日以上、さらに言えば31日以上使用した方がお得になります。

1日から13泊までは、432円/日ですが、14泊15日以上になると30泊31日まで定額となります。
また、31日を超えると追加料金は、209円/日となるため延長している間は格安となります。

例えば、4月20日から5月31日まで1ヶ月半借りた場合を計算してみましょう。この場合、40泊41日です。31日を超えているので1日あたり最安値の209円と考えてOKです。

41日×209円=8569円が大体の本体レンタル料金となります。



【1日単位での容量制限あり】
SoftBank501HW 7GB


イーカ

1日単位での7Gという容量制限はあるけれども次の日はまたリセットされWi-Fiが使えます。完全容量無制限と比べて割安となります。
YouTubeをたくさん見る方は、完全無制限がおすすめですが、仕事やネットを見る程度でしたらこちらで十分かと思います。


イーカ

料金は、3日以上、さらに言えば21日以上使用した方がお得になります。

1日から2泊3日までは、1350円/日ですが、2泊1 3日以上になると30泊31日まで3570円と定額となります。
また、31日を超えると追加料金は、115円/日となるため延長している間は格安となります。

例えば、4月20日から5月31日まで1ヶ月半借りた場合を計算してみましょう。
この場合、40泊41日です。31日を超えているので1日あたり最安値の115円と考えてOKです。

41日×115円=4715円が大体の本体レンタル料金となります。






申し込みはこちらから


** 5. よくある質問

Q. 延長したいときは、どうすればいいか

申し込み時の契約形態で、自動延長が可能なので、事前連絡は不要です。例えば、30泊31日プランであれば、そのまま使用して、最後の月は、日割り計算で請求されます。


Q. 返却日が決まっていない場合は、どうやって申し込めばいいか

前の解答でしたとおり、自動延長が可能なので、1日ごとのプランか、30泊31日のお得プランかだけをしっかり考慮し、最短期間で申し込めばOKです。


Q. レンタル料以外に通信料は発生しますか

レンタル料に通信料も含まれているため、無制限機種であれば通信料はかかりません。
制限のある機種は、制限容量以内であれば通信料はかかりません。


Q. 返却日はいつとなりますか

宅配レンタルの場合は、返却発送した日が返却日となります。1日遅れてしまうと自動延長されてしまうため、注意してください。




** まとめ

病院では、手術室や検査室付近など、携帯電話が禁止されている場所もありますが、病室では使えることがほとんどです。

入院期間をつらいものではなく、体調が優れている日は、少しでも有効活用できれば、時間が経つのも短く感じ、有益なものとなるはずです。ぜひ検討してみてください。





申し込みはこちらから

スポンサードリンク

--->