マルチアレルギーの息子と過ごす幸せな日々

薬剤師で、マルチアレルギーの息子を育てる1児の母です。アレルギー治療のため、肌にいいことや、食生活を徹底的に改善しています。また、海外旅行や新しいもの、美味しいものが好きなので、興味があるものを発信していきます。

スリランカのお土産、滞在で困ったこと

スポンサードリンク

以下、文字ばかりになりますがもし行かれる方がいらっしゃれば一通り読んでから行くことをおすすめします。

読みにくいかもしれませんがよろしくお願いします。

 

滞在で困ったこと

 

1.トイレ

これはウォシュレット希望者であればかなりつらいです。無いと思ってください。

入らないほど臭い、汚いなどはないですが、

マーケット内などはやはりかなり汚いので観光施設などでいきましょう。

 

2.お風呂、シャワー

これにはかなり参りました…

シャワーが、いくらたってもお湯にならないのです。

平均的に五分以上、十分未満出し続けるとだんだんお湯になります。これは五つ星ホテルでも同じです。気長に待つしかありません。

 

3.お土産

以下に記載しますが、お土産やさんは基本ありません。

コロンボ近くの政府のお土産やさんか、スーパーで購入しましょう。

 

4.天候

特にキャンディはよく雨が降り、曇りの日が多いです。キャンディなど山岳の方に行くときは雨具必須です。

 

5.写真

ガイドブックには写真を撮ることについてかなり厳しいと書いてありましたが、実際そんなことはありません。

ショッピングモール、空港の中、駅の中は注意したほうがいいですが、空港の外や駅の外から駅を撮るなどはオーケー。

仏陀に背を向けて撮るのはNGですので気をつけましょう。

 

6.食事

カレーはとにかく辛いです。お腹を下さない程度から徐々に慣らしていきましょう。

スリランカ人はほぼ三食カレーです。

観光用ホテルやレストランはほぼブッフェですがあまり子供が食べれるものはないので持ち込みが無難です。特にお米は日本米とはかけ離れているのでサトウのご飯などあるといいかもしれません。電子レンジは快く使用してくれるところが多いです。

スリランカ人は離乳食がダルカレーというお豆のカレーらしく、幼児になるとスパイシーでも食べられるらしいです。。

 

7.お金の取り扱い

スリランカでは法律が新しくなり、紙幣が少しでも破れていたりすると無効になります。

現地の人はそれを自身の銀行に持っていき、交換できたりするらしいですが観光客には無理です。

たまに嫌がらせや気付かずおつりとして渡されることがあります。我が家もやられました…

本当に少しやぶれていただけですが無効とされてどこでも受け取ってもらえなかったのでおつりや両替のあとは確認し、注意しましょう。

 

8.子供の日用品について

オムツなどは日本のパンパースなどもありますが輸入価格。スリランカオリジナルはないので基本高いです。たくさん持っていきましょう

 

オムツ交換はみんな車の中でしています。お手洗いではできないと思っていたほうがいいでしょう。

 

歯ブラシを持っていき忘れたのですが、幼児用歯ブラシは日本の大人用よりも大きくて口にいれるのがやっと…現地の人は3歳くらいまで歯を拭く布?みたいなのが売っているのでそれで磨くそうです。

我が家は間違えなく噛まれるのでやめました。

 

9.幼児、赤ちゃん連れの方

赤ちゃんを抱っこしていると、スリランカ人に囲まれて一瞬で奪われたりします。

でもそれはかわいいから。

日本人の赤ちゃんは特にやたら可愛がられます。

奪われて次は次へと泣くまでみんな抱っこしていったら、写真を許可なくたくさんとられます。あとはほっぺたをつまんで食べる仕草をします。

でもこれはあくまで好意なので、一応連れ去られないように、だっこ移動して行く我が子を追いかけてあげましょう。

 

 

 

 

 

 

お土産編

 

 

スリランカのお土産はかなり特殊です。

お土産やさんが無いのです。ですのでコロンボの近くの政府がやっている観光ビルで買うことになります。

 

1.置物や小物

2.紅茶

3.クッキー数種類

4.お洋服、バッグ

以上は政府のお土産やさんにあります。

 

おすすめは、大きなスーパーに行くことです。

ほぼショッピングモールに行けば付いているので、コロンボ市街で立ち寄ると良いでしょう。

スーパーは日用品、文房具、おもちゃなども売っています。

 

スーパーで購入できるおすすめのもの

 

1.エクストラバージンココナッツオイル

 かなりココナッツの香りが強いですが日本より断然リーズナブルに購入できます。

 

2.ジンジャークッキーmunchee

これはかなり辛いので!本当に生姜が好きならおすすめです。

 

3.ディルマの紅茶

ティーバックが個包装になっていなくて箱にザバっと入っているものも多いので、バラマキで買うなら包装を注意して購入してください。

ディルマはインドのイメージもありますが、スリランカの紅茶の山でつくられた紅茶だそう。

 

4.Malibanのレモンパフ

レモンクリームの挟まったビスケットですね。

味は美味しいです、日本にあるレモンパックとほぼ同じです。

 

5.Kandos カシューナッツチョコ

2種類くらい代表的なメーカーがありますが断然ドライバーさんはこっちを推してくれました。

チョコレート自体がとても美味しいそうです。

 

6.スパイス

たくさんの種類が売られています。

私はシナモンスティックと、ケーキ用のスパイスミックスを購入しました。

 

7.こどものおもちゃ

車など行く先々で買って集めているのですがここは注意。スリランカはほぼおもちゃを国内で作っていないらしく中国製の輸入などがほとんど。我が家はハシゴ車をどうしても欲しがるので買ってしまいましたが買わないほうが無難。

スーパーと言えどおもちゃ屋なども全部中に入っているので子供が見つけたら注意です。

 

以上です。もし他に気になることがあればいつでも聞いてください!渡航される方は楽しんでください!!

スポンサードリンク

--->