マルチアレルギーの息子と過ごす幸せな日々

薬剤師で、マルチアレルギーの息子を育てる1児の母です。アレルギー治療のため、肌にいいことや、食生活を徹底的に改善しています。また、海外旅行や新しいもの、美味しいものが好きなので、興味があるものを発信していきます。

人気のモロッコ料理を、モロッコ現地と東京有名レストランで食べ比べ

スポンサードリンク

ロッコ料理は、タジン鍋やハリラスープ、クスクスなど有名で人気が高いものが多いです。しかし、意外と日本にお店が少ないんです。

今回は、モロッコに10日間旅行し、食べ尽くしたモロッコ料理と、食べログで高評価な東京のモロッコレストラン【タジンや】で食べ比べしてみました。

また、現地モロッコで病みつきになってしまった料理もたくさんあります。モロッコ料理の特徴や、おすすめレシピも合わせて、ご紹介します。

これからモロッコ旅行に行かれる方、モロッコ料理に興味のある方に参考になれればと思います。

目次
[: contents]

**1. モロッコ料理とは

ロッコ料理は、野菜が多く使われていて、ふんだんにスパイスを使用した料理です。スパイスを使用しているのにも関わらず、辛くなく、とても食べやすいものばかりです。

若い女性を中心に、非常に人気のあるモロッコ料理ですが、想像以上に味が薄い…素材の味をそのまま食べる感覚でいかないと、美味しいとは思えないかもしれません。

旦那さんや、世の男性には、物足りない味付けが多いなと感じます。そんなときは、塩を適量かければ、日本人好みの味になりますよ〜〜!



有名な料理としては、

タジン鍋

野菜やお肉などを蒸して作っているため、とてもヘルシー。味が薄めなので、好みで塩を加えます。

タジン鍋もとても可愛く、食欲をそそります。メインディッシュとして食べることが多いです。

ベルベルオムレツ

トマトベースで、野菜がふんだんに使われています。こちらも、風味付けにスパイスが入っており、とても美味しいです。
ロッコでは、ランチなどに食べたりします。


モロッカンサラダ

トマトとスパイスをベースに、きゅうりや玉ねぎを入れたサラダです。とても、サッパリしています。

スパイスがドレッシング代わりになっていて、飽きずにどんどん食べれるヘルシーサラダです。

ハリラスープ

日本で考えると、味噌汁に値する、ハリラスープです。ランチやディナーに欠かせない存在です。

お店によって味は異なりますが、野菜や豆を煮込んだトマトベースの少し酸味のあるスープになります。少しトロリとしているのは、野菜のトロミです。たまに小さなパスタを入れることもあります。

パスティラ

中にデーツやナッツ、鳩肉などを入れたパイ包み焼きになります。前菜として食べることが多いのですが、甘しょっぱくてとてもクセになる味です。




**2. モロッコで食べたタジン


ランチとディナーは、毎度タジンを食べました。チキンや牛肉、羊肉が多く、おお振り野菜とオリーブが入っています。

どれも、味は薄めで、スパイスの香りが豊かです。蒸し料理なので、胃に優しく、たくさん食べることができます。

まさにモロッコのメインディッシュ!

レストランによって、かなり味が左右され、美味しいところはとても美味しかったです。特に、コンソメを隠し味に入れているレストランは、タジン鍋も美味しかったので、連日通ってしまいました。


【送料無料】【金網つきキャンペーン中】テレビで紹介された★ウワサのモロッコ鍋♪誰でもカンタン水ナシ蒸し料理★有田焼タジン鍋<あ> 【マラソン201611_送料込み】 【楽ギフ_包装】


**3. モロッコで食べたオムレツ


ベルベルオムレツと言われ、トマトベースに野菜を入れ、卵を割入れた料理です。タジン鍋で作られることも多く、とてもヘルシーです。

タジン鍋よりも味が濃いので、フムスというパンをつけて食べるのがおすすめです。

ベルベルオムレツは、かなり美味しくて、食べやすかったです。トマトの味がとても爽やかで、食べ過ぎてしまっていました。

スペインオムレツを、少しスープ仕立てにしたような味わいです。



**4. モロッコで食べたハリラスープ


お店によってかなり味が違うのが、ハリラスープです。酸味の強いものもあれば、かなりマイルドなものもあります。

多くのスープは、小麦粉が入っているのかと思うほどトロミが強いのですが、スープそのものはグルテンフリーで、豆や野菜によるトロミだそうです。

スープ系の酸味が苦手な私としては、最後まで苦手なスープでした。しかし、息子や、旦那さんには、高評価だったので、ほとんどの方は、問題ないかと思います。

とても栄養満点ですので、好きな味であれば、1番取り入れやすいモロッコ料理です。



**5. モロッコで食べたパスティラ

個人的に1番のヒットは、多くのサイトでも勧められているパスティラ!!めちゃめちゃ美味しくて、メニューのあるレストランでは、毎度頼んだくらいです。

チキンやビーフ、鳩肉など肉類とデーツやナッツを合わせた甘ジョッパイ中身を、サクサクのパイで包んだ包み焼きです。

上には、粉砂糖とシナモンが、まんべんなくかけてあり、甘さを引き立てます。

ディナーの前菜として食べることが多いですが、中身をカスタードなどにして、デザートとしても食べます。



**6. 東京タジンやで食べたモロッコ料理

飯田橋にあるモロッコ料理レストラン【タジンや】には、土日のランチに行ってみました。
店内は、かなり混み合っていて、ランチメニューがありました。

なんと食べたものの写真を撮り忘れて…ネット
からお借りします。タジン鍋とクスクスをオーダーしました!


tabico タジン鍋


タジンや クスクス

40種類のスパイスを使っているとのことで、野菜の甘さとスパイスの深みでとても美味しかったです。現地とかなり味も似ていて、旨味がとてもきいています。

大好きなパスティラがメニューになかったのは、かなり残念でした。

タジン鍋は、本格的で、種類も豊富なので、タジン鍋ベルベルオムレツなどは、是非食べてみてほしいです。

ロッコ料理は、日本人にはとても薄味なので、味付けが物足りなかったら、塩などを足して食べてみてください!



クスクスは、お湯で戻して塩を加えるだけ!
魚やお肉の付け合わせにも、便利です





**7. おすすめレシピご紹介

ロッコ料理は、タジン鍋が必要だったり、デーツを使ったりと、家庭で再現するには、かなり難易度が高くなります。

ロッコ料理導入編としては、モロッコの味噌汁ハリラスープが良いかと思います。おすすめレシピが紹介されたサイトを紹介します。

ハリラスープは、たくさんの野菜を取ることができ、日本の調理器具や野菜で作れるので、作りやすいモロッコ料理となります。



**まとめ

ロッコ料理は、野菜が多く取れて、カロリーも低いのでとてもヘルシーな料理です。

スパイスをたくさん使うので、お店によって味も違って、飽きの来ない料理となります。是非機会があれば、試してみてほしいと思います。

モロッコお土産 カサブランカビール 6本セット

スポンサードリンク

--->