マルチアレルギーの息子と過ごす幸せな日々

薬剤師で、マルチアレルギーの息子を育てる1児の母です。アレルギー治療のため、肌にいいことや、食生活を徹底的に改善しています。また、海外旅行や新しいもの、美味しいものが好きなので、興味があるものを発信していきます。

本当に血糖値の上がらない糖質制限用おすすめ低糖質パン、フスボンとは?

妊娠糖尿病で、後期になるにつれて、ワカメやキュウリでは血糖値も上がらなかったのですが、人参でもドンと上がるという始末に…。軽い糖質制限食をしていました。

ネットでは有名ですが、コンビニのロー◯ンのブランパンは、噂通り普通のパンと同じぐらい血糖値が上がり、低糖質パンとしては、少し疑問がありました。

そんなときに出会ったのが、フスボンというパンです。完全に血糖値スパイク状態でしたが、フスボンのパンは、食べても血糖値が驚くほど上がらなかったのです。後ほど血糖値の実際の数値についても記載します。

低糖質ダイエットをして糖質制限食を選んでいる方、スイーツやお菓子が欠かせない方、血糖値が気になる方には、実際ほぼ全メニュー食べてますが、本当におすすめのパンになります。



目次

**1. 低糖質パンとは



低糖質パンとは、小麦粉の代わりに、大豆粉やふすま粉(ブラン)を使用し、砂糖の代わりに甘味料を使用して作られた、糖質の少ないパンになります。


フスボン

パンの原料となる小麦のほとんどは、胚乳からできています。胚乳部分は、主に炭水化物からできているため、糖質となります。

ふすま粉(ブラン)とは、食物繊維が多く含まれる表皮や胚芽から、作られたものになります。そのため、糖質が少ない低糖質なパンができるのです。



**2. フスボンとは



フスボンの店舗は、代官山駅から歩いて約5分くらいのところにあります。週2回くらいは通るのですが、いつもお客さんがいて、リピート客が多いのが特徴です。

フスボンは、糖質につながる、小麦粉を一切使用していません。代わりに、大豆粉や、ふすま粉(ブラン)を使っています。そのため、トースト1枚あたりの糖質が1.2グラムという、超低糖質なパンが実現したのです。

他にも、人工甘味料や、ショートニングやマーガリンも使わず、毎日食べても安心できます。妊婦時代も、安心して食べることができました。

また、フスボンの魅力は、なんといってもパンの種類の多さです。食パン、あんぱん、クリーム入りベーグル、メロンパンなど、パン屋さんで見かける代表格は、ほぼ揃っています

「フスボン」 もっちり低糖質パン 10個セット FG4602



**3. フスボンが美味しい理由



フスボンが糖質制限食にも向いていて、低糖質・種類も豊富なことは、お伝えしました。

しかし、最もお伝えしたいのは、非常に美味しいことなのです!!
フスボンのパンは、大豆粉を下処理することにより、大豆特有の臭みがありません。
ふすま粉(ブラン)についても、焙煎し、細かい粉になるまで砕いているので、臭みがなく、もっちりとした味わいになります。

エリスリトールのみの使用ですと、甘さが強くなりすぎたり、エリスリトール特有の後味の悪さが残ります。
そのため、甘味料としては、エリスリトールとステビアを絶妙なバランスで配合されています。これにより、自然な甘さが実現できています。

フスボンのパンは、原料や製法にこだわり抜いているため、ほかのブランパンとはまったく異なる、美味しいパンに仕上がるのです。




**4. フスボンを食べた後の血糖値推移



妊娠糖尿病になり、負荷試験では血糖値200という数値まで上がっている状態でした、、

ほかのブランパンを食べると、食後血糖値は、余裕の160などになることもありました。

しかし、フスボンは、上がりやすいとされる朝食にいつも食べていたのですが、食後2時間後の血糖値が常に基準値内でした。一度たりとも、基準値超えをしたことがないのです、むしろ、余裕な数値です。

空腹時血糖は、92とかだったのですが、フスボンを食べた後の2時間後血糖値は、108などです。ほぼ +10〜15といったところでした。

私は、インスリンをやらずに妊娠糖尿病食でしたが、お友達は、インスリンを始めていました。やはり、ロー◯ンのブランパンでは、すごい血糖値が上がってしまうということで、フスボンを紹介してみました。

お友達も、フスボンで基準値を超えることもなく、ずっと使用していました。


「フスボン」 もっちり低糖質パン 10個セット FG4602




**5. フスボンおすすめパンとレビュー

フスボンのおすすめは、本当にたくさんあります。特に、ベーグルシリーズとバターロール買ってシリーズは、どれを食べても絶品です。



フスボン

一番のおすすめは、塩バターロールです。
バターロールの上に、岩塩が大粒でトッピングされています。ブランパンとは思えないほど、もっちりしていて、バターの香り豊かで食べ応えのあるパンです。





フスボン

ラムレーズンやココナッツ好きには、たまらないパンです。1つで朝食は、十分というくらい大きめのサイズ。

高価なココナッツを惜しげもなく使用していて、真ん中のクリームチーズが甘さを引き立てます。





フスボン

おかずパンとしておすすめなのは、ピザ風クリームチーズロールです。フスボンのクリームチーズは、クリーミーで美味しいのが特徴です。

中には、フライドオニオンと、ドライトマトが入っており、まさにピザのような味わいになります。




フスボン

低糖質とは思えないほどの組み合わせです。
エリスリトールのみで作ったあんこですと、後味が悪くなり、おいしくありません。フスボンのあんこは、エリスリトール特有の味残りがなく、まさにあんぱんそのものです。

低糖質でこのクオリティは、すごいです。


ロールシリーズ以外は、ホームページからのみ購入できます。



**6. ほかのお店では、ブランパンなのに血糖値が上がるのはなぜ?


血糖値が上がってしまうようなブランパンは、小麦粉とふすま(ブラン)粉を両方使用していたりすることも多いです。

確かにふすま(ブラン)粉も使用されているのですが、小麦粉が糖質の塊のようなものなので、その部分が血糖値に関わると考えられます。

とはいえ、ふすま(ブラン)だけでパンを作ると、コストが高くなるうえに、風味が著しく損なわれます。純粋なブランパンで、本当に美味しいとおすすめできるのは、フスボンになります。


**まとめ

健康志向で、低血糖食にされる方が増えてきています。しかし、人工甘味料だらけだったり、美味しくない低糖質食では、続けることもできないかと思います。

本当に美味しくて、自分の食生活に合ったものであれば、楽しく続けられるかと思います。ぜひ、参考にしてみてください。


ダイエットに最適!米から出来ているのに糖質77.9%カットのご飯についてはこちらの記事を参考にしてください!


「フスボン」 もっちり低糖質パン 10個セット FG4602