マルチアレルギーの息子と過ごす幸せな日々

薬剤師で、マルチアレルギーの息子を育てる1児の母です。アレルギー治療のため、肌にいいことや、食生活を徹底的に改善しています。育児が落ち着いてきたため、転職活動中です。

子供が楽しむオンラインキッズ英会話の受講方法

3歳からオンライン英会話を始めた息子も、もうすぐDMM英会話歴、5ヶ月目に入ろうとしています。

オンライン英会話は、楽しみながらレッスンを受けることが継続するコツだなと最近常々実感…子供は、本当に素直ですね。

今回は、子供が楽しむためのオンラインキッズ英会話の受講方法と、DMM英会話を続けた効果をご紹介しようと思います。

目次

1. 3歳の子供が受講した5ヶ月間の効果

3歳の息子が、オンライン英会話の効果を感じ始めたのは、4ヶ月が過ぎたくらいからです。

平日は、DMM英会話を毎日1レッスン継続し、土日はメリハリをつけるためにレッスンは受講しないようにしていました。

1番変わったことは、センテンスで話せるようになったこと。これが本当に凄いんです。

数ヶ月前までは、物の単語については理解していましたが、動詞や主語は、まったく分かっていませんでした。

しかし、DMM英会話を受けるようになってから、以下のように文章で聞いたり答えたり、自然にできるようになりました。

1. 天気

How is the weather?
It's 〜

2. 疑問文

Do you like apples?

→今までは、yesのみ
→現在は、Yes,I do.と文章で自力で、解答できるレベル

親がどんなに教えても、センテンスにはならなかったのですが、
本人が先生に"伝えたい、理解して欲しい"と感じているからこそ、自然に身について来たのだと思います。


2. 多くの子供が、オンライン英会話が継続できない理由

最初は楽しく始めていたけれど、だんだんやる気がなくなってきてしまった、途中で挫折してしまったというお子さんは、多いと思います。

これは、大人も同じで、最初は"どんな先生と話すのかな?"という緊張感や刺激が多いのですが、オンライン英会話はマンネリ化してしまい、飽きてしまうこともあります。

子供のオンライン英会話を続ける上で、最も大切なことは、次のことだと感じてます。

1. 無理に毎日やらない

大人もそうですが、たまにはおやすみも必要です。特に、さまざまな習い事を一緒にやっている子は、習い事の日はDMM英会話はやらない!などメリハリも必要だと思います。

英語は、短い期間に、取得できるわけではないので、毎日詰め込むのではなく、長い目で続けていくことを目標とすることが大切です。

2. 無理な目標は掲げない

オンライン英会話を、毎日やり始めると、多くの人がこう思い始めます。

3ヶ月後には、ある程度理解できてくるかな?簡単な挨拶はできるようになるかな?
オンライン英会話に、結果を求めてしまうのです。

オンライン英会話を続けるために必要なことは、無理な目標を掲げないことです。
子供に英語を触れさせる、世界は日本語では通じない人もいることを理解してもらうくらいの考えで始めるほうが、子供にとっても肩の荷が重くなく、楽しめると思います。


3. とにかく楽しむ

オンライン英会話を継続するには、とにかく楽しむ!ことに尽きます。

まずは、色々な先生を受講して、数人は、お気に入りの先生を見つけておきましょう。

お気に入りの先生は、たくさん受講することで、子供の癖や好みを理解してくれます。
新しい内容のレッスンをやるときも、お気に入りの先生の方が、抵抗なくできます。

3. オンライン英会話を楽しみながら受けるには

オンライン英会話を楽しみながら受けるには、体験を交えることが大事なのかなと思います。

例えば、野菜を中心としたレッスンの場合、我が家では家にある野菜をまず並べます。笑

f:id:rayliax:20200911212950j:plain

教材のレッスンと比べながら、講師の先生にも日本の野菜はこんなのだよ〜と見せて話を膨らませているところ。子供は、上機嫌です。

f:id:rayliax:20200911213002j:plain
f:id:rayliax:20200911212955j:plain
f:id:rayliax:20200911212958j:plain

玉ねぎは、皮があると色が違うね。なんて話もでてきます。


まとめ

最初は、インプットばかりで、授業に飽きてしまっていた我が子ですが、少しずつ英語を好きになり抵抗も減ってきました。

子供はとても素直なので、楽しめたレッスン内容は、かなりしっかり覚えてくれています。

難しい内容ばかりに期待しがちですが、少しずつ体験として重ねていきたいと思います。