マルチアレルギーの息子と過ごす幸せな日々

アレルギーっ子を育てる一児の母

スポンサーリンク

薬剤師が教える最新花粉症対策

広告

-->

晴れて暖かい日はそろそろ花粉症シーズンの到来ですね。今は早めに薬を飲み始めることでかなり症状が楽になります。

しかし、飲み始めるのが遅れてしまった!もしくは薬は飲みたくない!という方も多いかと思います。そんな方へ花粉症対策グッズを紹介します!




<目次>

1. 今年の花粉飛散予想は?
2. 花粉の飛散量が毎年違うのはなぜ?
3. 最新花粉症対策グッズ
4. 花粉症のメカニズムとは?



1. 今年の花粉飛散予想は?

全体的に日本全国例年よりも多いと予想されています。中でも東海地方はかなり多いとの予想です。

2019花粉予想 全国情報
2019花粉予想
武田薬品公式サイト



2. 花粉の飛散量が毎年違うのはなぜ?

花粉の飛散量の違いはズバリ花になる大元である花芽が夏にどのくらいできるかによります!

そのため、前年の夏の気温が高い且つ日照時間が長いと多くなると言われています。
今後温暖化などで夏の気温が高くなると花粉もどんどん多くなりそうで恐ろしいですね…



3. 花粉症対策おすすめグッズ




1. イハダ アレルスクリーンシリーズ


マスクをしたくない!という方におすすめなのがこのシリーズ。
お仕事上マスクができなかったり、外すとお化粧ムラがすごいことになっていたり…そんな悩みを解決してくれます!




<ジェルタイプ>



鼻や目のまわりに塗るだけで、花粉、PM2.5を寄せ付け、吸着するのを防ぎます。透明ジェルなのでお化粧の上からでも使用可能です。

イハダ アレルスクリーンジェル クールN(3g)【イハダ アレルスクリーン】

ユーカリミントの香りでスッキリ!






<スプレータイプ>



髪にも使いやすいスプレータイプ。

【送料無料・メール便(定形外郵便)】大容量!NEWイハダ アレルスクリーンN 100g 資生堂薬品IHADA

ツイッターの反響


欠品はこわいですね、、



2. アレルバリア


花粉以外にも日焼け止め効果がほしい!
美容液効果で美肌バリアも備えたい!!

そんな方にはこちらがおすすめ。



子供にも使えるシリーズもあるので、安心して使えます。
100万本突破している大人気のこのシリーズ。
今なら抽選で5万名に無料サンプルがもらえるキャンペーンもしています。



< BBクリーム>

女性にはこちらがおすすめ。
下地、日焼け止め、花粉カット全てが揃っています!


d プログラム アレルバリア エッセンス BB ライト (SPF40・PA+++) 40mL

BBクリームにしてしまえばお化粧も楽チンです。



< 透明タイプ>

【送料無料】資生堂 d プログラム ディープログラム アレルバリア エッセンス 40mL 美容液 SHISEIDO シセイドウ びようえき

透明タイプなら誰でも使用できます。
赤ちゃんにも優しいノンケミカル!





3. 花粉を水に変えるマスク


そもそもマスクってどれだけ効果あるの?

マスクを使用することで、吸いこむ花粉の量を約1/3~1/6に減らすことができるといわれており、特に鼻の症状が気になる方に効果的です。
武田薬品ホームページ

普通のマスクでもこれだけ効果があればうれしいですね。そしてマスクに期待できるのは保湿効果。これによりインフルエンザや風邪などの感染症が予防できるとされています。

花粉対策 最新 マスク
花粉を水に変えるマスク
DRC医薬

こちらのマスクは保湿も期待できる新技術です。賛否両論ありますが使い捨てでないというのも風邪の引き始めや乾燥する職場などでは重宝します。花粉を水に変化するなどは難しそうですが目の付け所はすごいので今後発展してくれると思います。


花粉を水に変えるマスク ハイドロ銀チタンマスク 花粉ピーク対策 +6 小さめサイズ 3枚入





4. べにふうき茶


薬局時代でも現場で話題になっていたお茶です。
べにふうき茶は、1993年に野菜茶業研究所によって紅茶用に開発されたものです。これを緑茶として加工することで他の緑茶には含まれないメチル化カテキンが多くなり、抗アレルギー効果があることに注目されるようになりました。
メチル化カテキンは、花粉症の原因である抗体やアレルギー物質を体の中で作るのを抑えて効果を発揮します。



がんこ茶家 べにふうき・甜茶・ペパーミント 2g×20袋





薬局で独自に漢方を調合してくれるところもあります。漢方は、自分の体質に合うものが見つかると恐ろしく効きます。




4. 花粉症のメカニズムとは?


花粉などが体に入ると、邪魔なものが入ってきたとみなして体を守るために抗体というものをたくさん作り次回に備えます。

再度花粉が入ってきたときに抗体は花粉とくっついて、ヒスタミンというアレルギー物質を出します。このヒスタミンが目を痒くしたりくしゃみをしたりする原因となります。

つまり、邪魔なものを体から排除しようと働きかけるのですが花粉症はこれがつらいのです。

効果的な花粉症対策とは、

・もともと花粉を体にいれない
→マスク、アレルバリア、アレルスクリーン

・抗体やヒスタミンを働かせない
→薬、べにふうき茶

この2つが必要と言えます。

スポンサーリンク
MENU