マルチアレルギーの息子と過ごす幸せな日々

アレルギーっ子を育てる一児の母

【2019年度版】電気代を安くする方法決定版

新電力になり、電気料金は見直していますか。
面倒で後回しになっていないでしょうか。
新電力も簡単比較できますよ〜〜



【目次】
1. 電気代って全国平均はいくらぐらいなの?

2. 新電力比較はとても簡単!

3. クレジットカードの活用で1%ポイント還元

4. 契約アンペア数の変更



1. 電気代って全国平均はいくらぐらいなの?

総務省の調べによると、2人以上の家庭における1ヶ月分の電気料金は平均10312円になると調査結果が出ています。
特に冬や夏場に高くなる傾向があるのでこの冬、電気代が高かったなと思う方は見直すことをおすすめします。【2017年データ】

ちなみに単身世帯は年間70227円が平均なので、1ヶ月約5852円が相場となります。【2018年データ】



2. 新電力比較はとても簡単!



以下のサイトで現在の自分の家庭にあった電力会社はどこなのか簡単に確認することができます。




【やってみました!】

1ヶ月分の内容を入力すると

どのぐらいお得になるか出てきます。

新電力比較サイト

最安値の電気会社やそのメリットまで教えてくれます!かなり手軽なので試してみてください!!


3. 電気代は口座とクレジットカードどちらから払うのがお得?

結論から言うと多くの人はクレジットカードかと考えます。最後に理由も書きます。


口座引落しの場合、東京電力関西電力では割引が適応となり毎月54円安くなります。
電力会社によって割引がない場合もおおいので、口座引落割引があるかをまず確認してください。



クレジットカードの活用で1%ポイント還元


クレジットカードの場合は、ポイントがつくのでお得になります。おすすめのクレジットカードは、
公共料金の還元率が1%の高還元率カード!

1. orico card THE POINT

>>

オリコ

スポンサードリンク

--->