マルチアレルギーの息子と過ごす幸せな日々

薬剤師で、マルチアレルギーの息子を育てる1児の母です。アレルギー治療のため、肌にいいことや、食生活を徹底的に改善しています。また、海外旅行や新しいもの、美味しいものが好きなので、興味があるものを発信していきます。

クリンスイ浄水シャワーヘッドの申込・解約方法徹底解説

水道水には、かなりの残留塩素が含まれています。残留塩素は、肌や髪に吸着する性質があるため、シャワーをそのまま浴びると、肌にびっちり付き、ピリピリしたりすることがあります。

浄水シャワーヘッドを使用することで、塩素の酸化力による髪や肌のタンパク質への影響がぐっと減ります。

髪のうるおいが保たれ、きしみ髪やごわつきが減るとともに、肌や頭皮の調子が良くなると言われています。
浄水シャワーヘッドは、赤ちゃんや皮膚の弱い方、女性のいるご家庭には特におすすめです。

でも、浄水シャワーヘッドは、高くて取り入れにくい‥という方におすすめなのが、脱塩素クリンスイ浄水シャワーヘッドです。月々1000円以下で始めることができ、とてもお得です。

今回は、脱塩素クリンスイ浄水シャワーヘッドのおすすめポイントや、申込方法、解約手数料や縛りはあるのかなどの解約方法まとめをお伝えしていきます。

目次


**1. 浄水シャワーヘッド使用と水道水シャワーの違いは?

水の中に残る残留塩素が、体に様々な影響を及ぼすことは有名です。水道水なら、沸騰させると塩素は飛びやすいので、スープなどの料理では水道水も残留塩素を減らすことができます。

しかし、シャワーはどうでしょうか。

ご自宅のシャワーのお水を、お子さんも自分も進んで飲むことができますか?

シャワーの温度は、大体40度前後で、残留塩素を減らすことなく身体に浴びることとなります。しかも、残留塩素は、肌に吸着するので全身に塩素をくっつけているようなものなのです。

残留塩素のもつ強力な酸化力は、髪や肌のタンパク質に影響があることが近年心配されており、浄水シャワーに変えることで、髪質の改善や肌への刺激などを減らすことができると言われています。



公式サイトはこちらです





**2. 水道水の残留塩素は、超高濃度!

東京水道局の定めでは、残留塩素濃度は、0.1mg/L以上、1mg/L以下含まれているというように基準を決めています。

この殺菌力が強いために、日本の水は飲めると言われていますが、実際はあまり飲まないですよね。海外旅行客も、ミネラルウォーターを買っています。

ポイントは、残留塩素濃度が0.1mg/L以上という高濃度だからです。

フランスでは、残留塩素濃度が0.1mg/L以下です。大体の国はそのくらいです。
そのほかの先進国でも、1mg/Lなんていう基準は見たことがありません。

日本は、水道水の細菌などが少ない反面、消毒用の塩素が高濃度残留するように保たれているんです。たしかに、肌にも影響ありそうですね…





**3. 浄水シャワーヘッドのメリット

浄水シャワーは、水道水を美味しく飲める浄水に変化させるため、続ければ続けるほど効果を実感しやすいかと思います。
具体的なメリットを、挙げてみます。


肌への刺激が少ない

残留塩素の酸化作用が減るため、シャワーやお風呂の水のピリピリ感が感じにくくなります。また、肌表面へも刺激が減り、肌の調子が良くなりやすいです。

息子もアトピー且つ、マルチ食物アレルギーで、肌へのケアを最優先にしています。
浄水シャワーに変えてから、ピリピリしなくなったのか顔を洗うのも嫌がらなくなり、痒がる頻度も減りました。

逆に、長期間旅行で、普通のシャワーなどをすると、痒くなったり荒れてしまうことがあるので、困るぐらいです。




髪質が改善する

浄水シャワーヘッドにすることで、髪のタンパク質が壊されにくくなり、シャンプーによるダメージを減らすことができます。

残留塩素は、髪の表面や頭皮に作用しまい、髪がごわついたり、頭皮に負担がかかります。浄水シャワーヘッドにすることで、髪がサラサラになり、頭皮もしっかり汚れを落とすことができるのでおすすめです。

多くの有名美容室では、サロン用浄水器や、浄水シャワーヘッドを取り入れているので、プロも効果を認めています。



髪のカラーリングの持ちが良くなる

浄水シャワーヘッド使用により、残留塩素を減らすことで、髪の表面の酸化を防ぎ、カラーリングの持ちが良くなります。トリートメントも同様です。

高頻度に美容室へ行くと、かなり出費がかさむので、肌にも髪にもいい浄水シャワーヘッドは、強い味方です。




赤ちゃんへの肌の負担が減る

赤ちゃんは、皮膚が薄くて刺激に弱いと言われてます。とくに、生後数ヶ月から肌をケアすることは、今とても重要だと言われています。

赤ちゃんや皮膚の弱いお子様がいる方には、強くおすすめします。



公式サイトはこちらです






**4. 1番人気!脱塩素クリンスイ浄水シャワーヘッド

レンタル浄水シャワーヘッドは、さまざまな会社から出ていますが、1番安くて、コストパフォーマンスが良いのは、クリンスイです。

浄水器で有名なクリンスイが出しており、残留塩素の除去や、取り付けの簡単さ、問い合わせなどバックアップの充実は、業界トップクラスです。

ポイントをまとめてみましょう。


レンタル料が安い

950円/月から始めることができるので、初めての方にも安心です。


フィルター交換の際の送料無料

フィルター交換は、元払い定期的に送られてきますので、追加料金もありません。


すべて新品

レンタルってもしや中古?と思われがちですが、すべて新品のシャワーヘッドが届きます


安定の水圧

水圧が下がるのが、心配という方もいますが、水の流れを妨げない浄水カートリッジなので問題ありません。


自分の家のシャワーに取り付けできるか不安

シャワーへのアダプタが数種類用意されているので、ほとんどの家庭用シャワーに簡単取り付けすることができます。




5. 脱塩素クリンスイ浄水シャワーヘッドの申し込み方法


申し込み方法を手順ごとに説明します。

ステップ1

ホームページから、単身コースか家族コースかを選んでください。レンタル料は、以下の通りです。

レンタル料  
単身コース(1~2人)用
950円(税抜)/月(フィルター交換3ヶ月/回)
家族コース(3~5人)用
1,200円(税抜)/月(フィルター交換2ヶ月/回)

初回手数料は、1500円かかります。


ステップ2

必要事項をオンラインで打ち込み、申し込みデータを送信


ステップ3

電話や確認メールがとどき、商品が家に届く。


ステップ4

カートリッジ交換時期には、自宅に自動で届く。



詳しくは、公式サイトをご覧になってください





6. 脱塩素クリンスイ浄水シャワーヘッドの解約料金やポイントまとめ

長く使う方が効果があると言われている浄水シャワーですが、肌に合わなかったりなど、やむ得ず解約したいというときもありますよね。気になるのは、解約手数料や、縛りです。

ネットでは、詳細がわからなかったので、解約方法もポイントごとに解説します。


解約手数料はない

せっかく安くレンタルできるのに、高額の解約手数料がかかってしまっては困りますよね。
こちらのレンタルシャワーは、解約手数料はかからずに手続きすることができるので、安心して始めることができます。


契約期間の縛りなし

レンタルの商品は、1年間は解約できないなどの縛りが多いものもありますが、期間の縛りもありません。

しかし、中止する2ヶ月前までに連絡する必要があります。これは、利用料金の引き落としなどが翌々月になるためで、中止するのに2ヶ月はかかると考えてください。


送料自己負担

止める時には、シャワーを返却する必要があります。こちらは送料自己負担となります。


解約手数料や、縛りがないのは、利用者としてかなりありがたいシステムです。美研のレンタルシャワーなら他の商品よりも、取り入れやすいですね。





**まとめ

浄水シャワーは、一度使うと手放せなくなるほど、安心して使うことができます。優しいお水なので、とても気持ちよくバスタイムをすごすことができます。

特に、定期的に美容室に通う方や、肌の弱い方、美肌へは、大活躍なので、ぜひ試してみてください。




公式サイトはこちらです


浄水シャワーヘッド比較の記事はこちら