マルチアレルギーの息子と過ごす幸せな日々

薬剤師で、マルチアレルギーの息子を育てる1児の母です。アレルギー治療のため、肌にいいことや、食生活を徹底的に改善しています。また、海外旅行や新しいもの、美味しいものが好きなので、興味があるものを発信していきます。

ここが肝心 ベビーカー選び 海外製品

スポンサードリンク

ベビーカーは高いほどいい!

それ、間違ってます!

1番大切なのは貴方の生活スタイルに合ったものを選ぶことが肝心です。

赤ちゃんのことももちろん大切です。でも結構長く使うものなので、よく選んで親の使いやすさも加味して購入することが何より大切です。

 

アップリカやコンビはどこでも見かけて説明を聞けると思うので、こちらでは海外製品を主に紹介したいと思います。

 

 

1.車で移動することが多い方

 

➡︎コンパクトで折りたたみしやすいもの

まずトランクに余裕で入るかどうかが重要です

 

オススメメーカー:ヨーヨー、バガブービー、イングリッシーナ

 

2.電車やバスの移動が多い方

➡︎改札に通るもの、コンパクトで折りたたみしやすい又は持ち上げられる程度の重量のもの

 

オススメメーカー:ヨーヨー、バガブービー、イングリッシーナ

 

3.徒歩でのお散歩や買い物が多い方

➡︎走行性の良いもの、荷物の入るもの

 

オススメメーカー:ストッケ、バガブービー、イングリッシーナ、ペグペレーゴ

 

 

1ヨーヨー

 

ヨーヨープラスゼロプラスシックスプラス

新生児から使えるタイプの三つ折りベビーカー。

機内に持ち込めると言われますが、正直機内に持ち込むメリットは飛行機に乗せる際に壊されない以外あまり感じられないのですが…

階段しかない集合住宅にお住いの方やコンパクトカーの方にはオススメです。肩にかけて持ったこともあるのですが、軽い!とはいきません。しかし確かにとても小さくなります。

 

f:id:rayliax:20181226231524p:image

引用元:ブロッサム39ホームページ

三つ折りベビーカー Yoyo+0+6+(ヨーヨープラスゼロプラスシックスプラス) - 三つ折りベビーカーyoyo - ベビーカー | 【blossom39】海外ブランド輸入ベビー用品・インポートベビーグッズ通販

 

2.ストッケ

 

不動の人気ストッケ。エクスプローリーも素敵ですがかなり大きいのでスクートが一般的。ハイシートなので夏場のコンクリート照り返しはかなり防げます。レストランでも机の高さとマッチすることも多く、ベビーカーのまま一緒の目線でご飯を食べたりすることもできます。

いつもママの目線でベビーを見れるのも嬉しいですね。

とてもスタイリッシュでとても素敵なベビーカー。オシャレママがよく使用しています。

 

サンシェイドもしっかりカバーしてくれるので紫外線対策もバッチリ。

 

問題点としては、背の低い方にはやや高め。

また、安全バーがないので2歳前後でベビーカーから抜け出そうとしたりする子には危険です。また、シートをたおすときに段階がないのでザバァっと倒す感じになりがち。お昼寝した後などはシートをたおすときは配慮が必要です。

 

折りたたみはできますがあまりコンパクトではないこと、ベビーカーまわりのアクセサリはとっても可愛いですが高いことも難点です。

 

周りで使用しているママさんは、お家でも折りたたまずそのまま玄関に置いている方が多いです。

f:id:rayliax:20181227165344p:image

引用元:ブロッサム39ホームページ

ストッケ スクート²(ブラックメラーンジシート) - ストッケ - ベビーカー | 【blossom39】海外ブランド輸入ベビー用品・インポートベビーグッズ通販

 

3.イングリッシーナ

 

 

あまり人と被りたくない!という方で、コストパフォーマンスで考えるならとてもオススメのベビーカー。イングリッシーナはジッピーシリーズがメジャーかと思います。

ワンアクションでの折りたたみが可能で、自立もします。シートは広いのにフレームが細身なので赤ちゃんはゆったり。電車の改札もすいすい通れます。

 

使っているママさんを見るとやや荷物入れが少なめなのかなというところ。6.9キログラムと重いベビーカーではないのでたくさん荷物をぶら下げすぎるのは危険です。

ジッピーライトは背面ベビーカーなので赤ちゃんの顔を見ながら散歩したいということであれば他のシリーズをおすすめします。しかし、カーシートや専用のアダプタを購入することで赤ちゃんが小さいうちは対面にもなります。

f:id:rayliax:20181227172548p:image

引用元:ブロッサム39ホームページ

[イングリッシーナ] ジッピーライト ブルーレーベル - イングリッシーナ - ベビーカー | 【blossom39】海外ブランド輸入ベビー用品・インポートベビーグッズ通販

 

 

4.ペグペレーゴ

 

イタリア製ベビーカーペグペレーゴ。

他の人と被りたくない!という方にはこちらもおすすめです。

メジャーなのはsiシリーズですね。押し手が力をかけやすい形になっているので、あまり力を入れずともスイスイ進みます。

リクライニングも三段階あるのでお昼寝をしてもしっかりたおすことができ、安心です。

見た目もスタイリッシュでイングリッシーナと近い感じのフォルムです。折りたたみは片手ではできませんが、たたむと自立してコンパクトです。

難点としては、サンシェイドが完全に覆うわけではないこと。siは背面のみなので赤ちゃんの顔をみたいのであればSwitchというシリーズがおすすめです。

専用アクセサリが少ないこと➡︎でも、エアバギーのアクセサリはシートカバーなど使用できます!このフットマフでは防風程度で真冬は寒くてすごせないので、他のフットマフが必要です。

f:id:rayliax:20181227173843p:image

引用元:カトージオンラインショップ

Peg-Perego Si(ペグペレーゴ Siシー)|ベビーカーならカトージオンラインショップ

 

もう1つ、ペグペレーゴでおすすめは

ブック51シリーズです。

我が家で新生児からずっと使っているので力が入ってしまいそうなのですが…そこは平等に。

代車でsiも使用したのでペグペレーゴ同士はしっかり比較できます。

 

ブック51は走行性に優れ、振動などが赤ちゃんにつたわりにくいです。siと比べても道路の段差などにはまず引っかかりません。スーイスイです!

また下の荷物入れはストッケ、バガブーなど使っている方と比べてもとにかくたくさん入ります!これが1番良い点かも。

リクライニングも三段階しっかりでき、フルフラットになります。B型も持っていますが昼寝時間は全然違います。ペグなら2時間寝ますが、B型だと1時間くらいで起きてしまいます…

f:id:rayliax:20181227175330j:image

f:id:rayliax:20181227175620j:image

昼寝をすると見えなくなっちゃいます…

 

もちろん欠点はあります!

折りたたみが片手ではできないこと、壁にもたれかけないと自立はしません。車のトランクも、車を選びます…やはり大きいので。そして重い。。

また、siと同じでペグペレーゴ自体にアクセサリが少なく付属のフットマフでは防寒とまではいかないので別購入が必要です。

大抵の改札は通れますが昔ながらの細い改札はドリンクホルダーが引っかかります。

 

しかし、購入して後悔したことはありません。それは自分の生活に合っているから。。

赤ちゃんが小さいうちはあまり公共機関は乗らず、車も運転ができないので地べた族でした。なので走行性、荷物入れ、赤ちゃんの快適性を重視して購入。ストッケ、バガブーと悩みましたが安全バーの有無やハイシートかどうかを比べ、こちらを購入しました。

 

f:id:rayliax:20181227174857p:image

引用元:カトージオンライン

 

 

5.バガブービー

 

こちらも大人気バガブービー。今年なんとこちらのベビーカーが自立する機能がついたのだそうです。オプション価格2500円。

これにより折りたたむことでかなりスマートになり玄関先でも無理なく保管できるようになったと思います。

 

見た目はとてもエレガントで女の子のママがよく持っているイメージです。サンシェイドも夏用など使い分けられ、紫外線対策も安心。

アクセサリも可愛く、フットマフもとても素敵です。オリジナリティが1番出せるベビーカーだと思います。

シートの高さが、低いので夏場のコンクリートの照り返しはやや不安ありです。しかし、シートの高さが低い分圧迫感が少なく、公共機関でもまわりへの不快感は少ないかとも思います。

 

f:id:rayliax:20181227171101p:image

引用元:ブロッサム39ホームページ

 

f:id:rayliax:20181227170438p:image

引用元:バガブーホームページ

 

いかがだったでしょうか。

ベビーカーは赤ちゃんの言うなれば車です。毎日使うことも多いと思うので本当に気に入ったものを選んで長く大切に使っていただけたらと思います。

スポンサードリンク

--->