マルチアレルギーの息子と過ごす幸せな日々

アレルギーっ子を育てる一児の母

決まりました!帰省土産!

もう年末ですね、記事の更新は続けられるのか。ちらほらと今年は更新終わりにしますという方も出てきていますね。

昨晩年始のご挨拶のお菓子を購入しにヒカリエへ行ってきました!年末はとっても混むんです…なのでお仕事終わりでまだ皆始動していない昨日で済ませてきてしまいました!

迷いに迷って購入したのは、やはりリベルターブルのパウンドケーキに🍰

お日持ち2週間で、6人分のお菓子を探していたのですが十分すぎる大きさでした!


他にもこんなに、種類が豊富。
焼き菓子セットはこちらのパウンドケーキが薄ーくスライスされて入っているので丸々一本のほうがお得です!
逆に捉えると、トリュフとか入っているからうすーくスライスしないと味がクドイのかしら?年始に頂いてトライしてみます❤️


他にもヒカリエでは以下のお店がとても混んでいました!

ベルン

ベルン|ショップ・フロアガイド |渋谷ヒカリエ ShinQs(シンクス)
美味しいですよね、ここのミルフィーユ。
私も15個入り約1500円と、旦那さんにお疲れ様のために3個入り303円を購入。
年末のご挨拶にとチョコレートをつけてくださいました!

子供とクレヨン遊びしていたので雑さ極まりないですが、帰宅する旦那さんへミルフィーユとともに置いておきました‼️


WA・BI・SA
WA・BI・SA(ワビサ)|ショップ・フロアガイド |渋谷ヒカリエ ShinQs(シンクス)
ここのかほろんも美味しいですよね!
ホロっととけてしまうポルボローネ系のクッキーで、日本らしいフレーバーもたくさんあります。
柔らかいので高齢の方やお子様のいる家庭にも喜ばれます。



桂新堂
桂新堂|ショップ・フロアガイド |渋谷ヒカリエ ShinQs(シンクス)
えびせんで有名なこちら。おそらく1番混んでいました!
渋谷エビせんべいという商品がとても可愛く、せんべい全体にハチ公がプリントしてあったり渋谷の有名どころがプリントしてあります。この商品を買われる方が多かった感じです。


他にもお正月らしいパッケージとやはり帰省なのでお父様、お母様に好かれるお菓子としてはたしかに選びやすいのかもしれません。


話は脱線しますが
ガレット・デ・ロワとはご存知ですか?


今シーズンのサダハルアオキさんの広告です

ガレット・デ・ロワとは、最近日本でもブームになりつつあるのですが、元々はフランスの伝統菓子です。イエスキリストが神の子として見出されたという公現祭に食べるお菓子で、フランスの地方により少し作りかたも違うのですが日本ではパイ生地にアーモンドクリームを入れたガレットタイプが主流です。

ガレット・デ・ロワは新年の運試し!


陶器製のフェーブと呼ばれる置物を1つガレットの中に隠しておき、
食べた時に誰が当たるかという楽しみ方があるのです。
当たった方は王様の冠をかぶり、その日1日皆からお祝いされて過ごします。

フェーブや王冠はお菓子屋さんで付けてもらえることが多く、それぞれのお店でオリジナリティがあります。


本当はガレット・デ・ロワを購入しようと思ったのですが、
サダハルアオキさんは今日からの発売で賞味期限はなるべく早く、できるなら当日が好ましいと言われてしまいました…(´;Д;`)
味にこだわるサダハルアオキさんならでは。。


ヴィロン、セルリアンともに年始からの発売だそうで手に入らず…

日本では大体年始から発売されるお店が多いようです。お日持ちはお店ごとですが、当日から3、4日が多いかと思います。
新しい新年の楽しみとして取り入れてみてはいかがでしょうか。


よろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

--->